2015年1月23日

昨年10月の展示会でオーダーしたspec espace<スペックエスパス>の新作が入荷いたしました!

‘‘spec espace’’は空間・宇宙などの構造・性能を意味します。
‘‘spec espace’’はフレームによって空間を作り出す眼鏡です。
フォルムが自然に顔を包み込み、もう一人の表情を見せてくれます。
‘‘spec espace’’のもうひとつのこだわりは「日本製」であること。
福井県鯖江市は完成度の高い眼鏡製造技術が伝えられています。
職人たちが受け継ぐ確かな技法と熟練の作業が‘‘spec espace’’を支えています。
‘‘spec espace’’は無限に広がる空間、宇宙的な広がりをカタチにする眼鏡です。

ES-6401は細いワイヤー状のチタンで構成された、すっきりとしたスクエア型のフレームです。
男性女性を問わず、カジュアルやビジネスなどシーンを選ばずにお使いいただけます。

ES-6058はクラシックな印象のウエリントンタイプで、アセテートのテンプルを採用したことでカジュアルな仕上がりになりました。

Related Tags 関連記事はタグタイトルをクリックしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

X