2015年7月27日

軽い掛け心地とカラフルだけれど肌なじみのよい色使いが人気のspec espace<スペックエスパス>より新作入荷です!

‘‘spec espace’’は空間・宇宙などの構造・性能を意味します。
‘‘spec espace’’はフレームによって空間を作り出す眼鏡です。
‘‘spec espace’’は無限に広がる空間、宇宙的な広がりをカタチにする眼鏡です。
フォルムが自然に顔を包み込み、もう一人の表情を見せてくれます。
‘‘spec espace’’のもうひとつのこだわりは「日本製」であること。
福井県鯖江市は完成度の高い眼鏡製造技術が伝えられています。
職人たちが受け継ぐ確かな技法と熟練の作業が‘‘spec espace’’を支えています。

ES-6068はすっきりとしたシートチタンのフロントと細身ながら印象的なセルテンプルの組み合わせです。

チタンをシート状に伸ばし、立体プレスすることによって強度を高めています。

フロントの両サイドは解放され、フレームの開きによって生じる力をレンズに伝えないフローティング構造になっており、これは圧迫感のない掛け心地にも作用しています。

テンプルは透け感があるセルで涼しげな印象です。
中にはしっかりとしたシートチタン芯が入っています。

カラーは茶系のNo.44、赤系のNo.59、青系のNo.88の3色ご用意致しました。

Related Tags 関連記事はタグタイトルをクリックしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

X