2015年9月9日

チタニウム素材を駆使したクオリティの高いフレームを実現している
RIDOL TITANIUM<リドル チタニウム>より新作入荷致しました。

R-129は一見シンプルなスクエアタイプですが・・・

レンズを囲むリムに4.3mmの厚みを持たせることで、
存在感のあるスタイルとレンズの厚み隠しの機能を両立させています。
カラーは03 IP Brush/Mirror DarkGrayと05 BrushDarkBlueの2色をご用意致しました。


R-153はすっきりとしたシェイプのスクエアタイプです。

フラットな質感のフロント側面にカラー溝ライン加工を施すことで、3枚のプレートを重ねたようなデザインがモダンな雰囲気を持つフレームです。
カラーは05 DarkBlue/BrushTitanをご用意致しました。

R-155はレディースモデルで、天地幅が深めのオーバルタイプです。

フロントの両サイドにボリュームを持たせつつ、カラーライン加工を施すことで小顔効果が生まれました。
フロントとテンプルが質感の違う塗装になっており、さりげないおしゃれが楽しめます。
カラーは02 MatBlackと05 MatGreenの2色をご用意致しました。

いずれのモデルも鼻パットは体温によって柔らかくなることで、形状が掛ける人の鼻にフィッし、なおかつ40℃以下の温度で形状を保持する形状記憶樹脂製のものを採用しています。

Related Tags 関連記事はタグタイトルをクリックしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

X