2014年10月9日

現代性と伝統
クラフトマンシップと革新
最新のトレンドと洗練
それらを融合させ、独自の二面性を持ったブランドGUCCI<グッチ>。

メガネフレームにおいても過度の装飾やディティールを排除し、洗練されたフォルムとロゴマークの存在感でインパクトのある独自のスタイルを確立しています。

GG9098/Jはデミ柄を基調にサイドのロゴマークを際立たせるマイルドなプレーンカラーとのツートンとなっています。

フロントは細すぎないスクエアタイプなので単焦点レンズだけでなく遠近両用レンズも入ります。
茶系デミとミルクティーベージュの6FF、黒系デミとグレーの6F4の2色入荷致しました。

GG8002/F 4UAはハンドバッグやアクセサリーでも人気が高いバンブーをロゴマークに代わるポイントとして大胆に使用したデザインです。

黒のセルフレームにバンブー、この組み合わせの高級感をさらに際立たせる控えめのゴールドパーツ。

まさにGUCCIの‘‘インパクトのある独自のスタイル’’を体現したモデルです。

GG9693/Jはスクエアシェイプのナイロールタイプです。
素材はβ-チタンで軽量ながら耐食性と弾性に優れています。

黒のUWXとワインレッドのCWMの2色入荷致しました。

いずれも男女問わずお使いいただけます。

Related Tags 関連記事はタグタイトルをクリックしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

X