屋外でのスポーツや趣味に。

屋外でのスポーツや趣味では、目は紫外線などの太陽光にさらされております。
紫外線や太陽光のギラつきをメガネレンズで防止することで目を守るだけではなく、パフォーマンスの向上に役立ちます。

IC Japan ICRX NXT

NXTは米陸軍による超軽量プロテクター開発プロジェクトから生まれた素材です。銃弾などの強い衝撃にもクラックが入らず、歪みの少ない正確な視界を実現するという厳しい基準をクリアした次世代マテリアルです。
優れた「耐衝撃性」と「歪みのない光学性能」を発揮し、紫外線も99.99%以上カット、使用状況に対応したカラーなどからお選びいただけます。
スポーツやレジャー、あらゆるアクティブシーンで快適な視界を実現します。


ICRX NXTレンズについての詳しいブログ記事はこちらです。

Kodak(SA vision)

より自然にありのままの視界を実現する防眩レンズ「Neo Contrast」シリーズは、人が眩しいと感じる明るく高い波長(黄色光585㎚)の部分をカットします。
黄色光(波長585㎚)をカットすることによって、コントラスト感度の回復、色の識別をくっきりする、強い光を抑制する効果が期待されます。
585㎚領域を約30%カットし、色が薄いレンズカラーでも明るくクリアな視界を確保します。


Kodak LENS「Neo Contrast」についてのブログ記事はこちらです。

OAKLEY

OAKLEYの純正度付きレンズは耐久性、保護性に優れ、鮮明な視野を提供致します。ポリカーボネート素材でも高純度の特許素材プルトナイトを使用しています。
各スポーツシーンに対応したPRIZMレンズは各競技の環境に合わせてレンズカラーごとに取り込む光の波長(色)を調整することでこれまでにないコントラストを引き出します。


OAKLEY純正レンズについての詳しいブログ記事はこちらです。

Ray-Ban

Ray-Ban純正度付きレンズはデジタル・サーフェンシング・テクノロジー(DST)という最先端技術を駆使したレンズを使用し、ストレスのないクリアな視界を実現しています。
定番のレンズカラーからクリアレンズまでお好きなレンズカラーをお選びいただけます。

Ray-Ban純正オリジナル度付きレンズについてのブログ記事はこちらです。

アウトドアレンズ使用シーン例

・ゴルフや野球、ランニングなどスポーツでメガネをされる方・釣りや山登りなどで使用される方
・キャンプや屋外イベントなどで眼鏡をされる方・太陽光のギラつきや眩しさを感じる方

X